ブログ

カレーライスから出る生ごみ

2018/5/24 リスポ編集部 生ごみ

今回のメイン料理はカレーライス

もっとはやい段階で出てきても不思議ではなかったという料理が今回のメインです。

小さい子供から大人まで幅広い世代に大人気の家庭料理の定番といっても過言ではないでしょう。

作り置きができること、更に変化させた料理にもできることなど利便性も抜群の料理です。

ということで、今回はカレーライスをメインにしました。

ツナサラダ、カブのミルクスープを添えて完成です。

 

今回の料理から、一体どれくらいの生ごみが出るか想像してください。

※このシリーズの料理および出る生ごみ量は、リスポのコアターゲットを想定して4人分とさせていただいております。

 

カレーライス(4人前)から出る生ごみ

こちらが今回出た生ごみです。

このシリーズを何回か見ていただいていれば野菜中心の生ごみが出ることは想定できたと思います。

また、そこまで出る生ごみは多くないと予想できた方は料理マスターに近づいております。

玉ねぎ、人参、じゃがいも、かぶ、きゅうり、水菜などが出てきました。

 

その総量は190gでした。

※4人前のカレーライスから出た総量

 

登場してきた料理の中でもかなり少ない量です。

ここまで紹介してきたので、おわかりの方も多いと思いますが生ごみは見た目と量に差があります。

一見多そうに見える生ごみも計測してみると意外と少なかったりします。

特に葉物系の野菜はかさが増すので要注意です。

 

生ごみ処理はリスポにお任せ

家庭用生ごみ処理機リスポは、生ごみを堆肥に変えるエコ商品です。

1回700gまで生ごみの投入ができて独自菌床で分解していきます。

今回出てきた生ごみもリスポを使えば家庭で簡単にリサイクルループが実現できます。

使ってみたいという方にはモニター募集もしておりますので、こちらよりお問い合わせください。

 

それでは、引き続き料理から出る生ごみ量シリーズを続けてまいります。

生ごみ量の目安にしてもらえると幸甚です。